千葉でワキガ手術に成功しました

ワキガ手術後は彼女がサポート

彼女にワキガを指摘され手術を決意ワキガ手術後は彼女がサポートワキガを治して良かったと実感

施術自体は麻酔を行うので痛くありませんでしたし、全身麻酔だったので恐怖も感じませんでした。
麻酔を行うときに痛みはありましたが、気づいたら施術が終わっていたというような感じです。
施術は問題ありませんでしたが、抜糸までの期間は個人的にはつらかったです。
痛み止めももらっていましたが、痛み止めが切れるとかなり強い痛みがあったので、苦しい思いをしました。
1人暮らしだったので高い場所にあるものが取れない、自炊などができないという問題も起こりましたが、何とか生活を続けていたのです。
途中で彼女にデートに誘われ、実はワキガ手術を行ったという話をすると、自分のせいだと謝罪され、そこからは家事を手伝ってくれました。
彼女のおかげで勇気が出たので寧ろ感謝していると伝えたのですが、家事代行の申し出は有難く受け入れたところ、動くことが少なくなったので楽に生活することができました。
途中からはサポートがありましたが、ずっと1人で身の回りのことをこなす場合は大変だろうと考えたほどです。
抜糸も痛かったですし、抜糸後はしばらく痛みと違和感がありましたが、施術は無事成功していたようで問題が起こることはありませんでした。

術後、タイオーバー固定が取れるまでは頭を洗えません。
昨日弟に洗面所で頭を洗ってもらいました。
連日暑いので髪の毛を結わきたいのですが腕があがらないのでそれもできません。
ボサボサのままクリニックに来ています…。
手術当日から下半身はシャワーのみ可能です。
#ワキガ #わきが #術後

— わきがの手術をしました! (@Vs8jeWCgH5jm6vM) May 21, 2017